web人生は反新自由主義のためにあったのかもしれない

まいどです。
エットですね、反新自由主義陣営の方たちのなかでwebの専門知識はあまりないようです。
まぁ考えて見れば当然で、一般のかたもないですもん(´・ω・`)ショボーン
うん、普通ですね。むしろ専門でもないのに知識があったらびっくりします。おまんま食い上げです。コテヤンはww

そして自分の学んできたWebの知識はこのためにあるのかもしれないと思った次第です。

現代において「Web」とはもっとも低コストで人々が自分を発信できる場なのだと思います。
しかしながらそれはまだ「最適化されていない」Webのシステム上にしか過ぎません。

だって検索サイトの上位に位置しないと、Web上において多くのアクセスは得られないのですもの。それはすなわち発信力の低下なのですね。
そのために自分がいるのかもしれない。そのために尽力するべきなのかもしれない。Web上における反新自由主義陣営の声を最大化するために。

と最近「あ、これが自分の使命なんかなぁ?知らんけど」と思っています。
えぇ…専門業者に相談したら10万円~でとられますねw
それがどうした!私は趣味と酔狂と伊達で反新自由主義やってるんだ!金?いらんがな(´・ω・`)
世の中が反新自由主義的な国民国家的なものになれば、私の商売ももっと安定する。というか商売やっている人全員、もっと安定する。

そうして安定的な雇用とか生まれてくんじゃないかなぁ…なんて思ったり。
反新自由主義を掲げていて「アクセス数がちょっと…少なくて」というSEO対策(検索エンジン対策)には無料で対応するじぇ。
(ただしコンテンツを充実させてからお願いしますです)
(SEO対策は専門家ではないにしろ、そこら辺の「似非専門家」よりはやれますよ?(体験済み)もしSEO対策(有料)頼むなら「成果主義」の所にしておきなさいなっと)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です